完熟しらぬいジャム       (木津農園)

桜の開花時期が一番の食べ頃の不知火(しらぬい)を丸ごと贅沢に使っています。
味にこだわった徳島県阿波市市場町の「木津農園」木津さんが生産者です。
独自の有機肥料で越冬させて樹成完熟(3月上旬まで樹に成らせたまま熟成)してるので
豊かな芳香と甘さが特徴です。


原材料 /しらぬい・グラニュー糖
¥756 /内容量120g(税込)


木津農園の紹介

樹成完熟 不知火(しらぬい)の生産者は徳島県阿波市の木津農園の木津昌典さんです。
デコポンの品種名を不知火(しらぬい)

不知火とは清見と中野3号ポンカンを
かけあわせてできたもので、
頭にデコと呼ばれるポッコリとしたこぶのある形が特徴的な柑橘類です。
大きな果実ですが皮が剥きやすく、
内側の皮ごと食べられます。
「デコポン」という名前のほうが耳馴染みがあるかもしれません。

通常は1〜2月に収穫したものを、貯蔵庫で1ヶ月程熟成させたものが
出荷されていますが、木津農園さんの樹成完熟 不知火は樹に実ったままの
状態で出荷ギリギリまで熟成させています。


樹成での熟成なので糖度が高く、酸味とのバランスも絶妙になります。

長い期間果実を実らせていると、樹への負担が大きく翌年実りにくくなる
こともあるので、一般ではこの栽培方法はあまりされません。
木津農園さんは皆様に本当に美味しいものをお届けしたいという思いで
この樹成熟成という栽培方法を採られています。
型番 219
在庫状況 10個 あります
販売価格
756円(税56円)
購入数