阿波の自然農 黒焼き玄米茶 40g

名称 籾つき黒焼き玄米茶
原材料 玄米(徳島県産)
内容量 40g

製造者 てとき農法 代表 久保 尚

徳島県美馬市穴吹町口山字西谷32番地

http://tetoki.jp/

黒焼き玄米とは?

玄米を炭のように炭化させ、極陽性にしたものです。
東洋医学には食べ物にも陰陽という考え方があって、 身体を冷やしたり組織をゆるめる食べ物を陰性とし、
身体を締めたり、暖める食べ物を陽性としています。
(糖分や水分の多いものは陰性で菓子やジュース、 果物などは陰性の食べ物の代表です。)
この考えから、多くの病気や冷えは陰性の性質をもっていると言われています。
黒焼き玄米を摂ることで体温を上げ、陰性に傾いた体質を改善し人間が本来持っている「いのちの力(免疫力)」を上げます。
また、体内の毒素(特に化学物資)を吸着し体外に排出する解毒作用があるので、放射能対策などにも良いと言われています。
期待される効能

・体温の上昇(貧血、冷え症の改善)
・免疫力や自然治癒力の向上
・毒素や老廃物の排出
・熱の殺菌効果
・菌やウィルスの感染予防
・骨の再生
・消化器系の活性化
飲み方いろいろ
〈健康維持に!〉

基本の作り方として、ヤカンやお鍋などに水1リットルと黒焼き玄米大さじ1杯(約10g)を入れ、中火にかけ沸騰後、弱火で20〜30分間ほど煮出してください。水の分量や、煮出す時間でお好みの味に調整してください。二番煎じ、三番煎じも、美味しくお召し上がりいただけます。
〈体質改善に!〉

やかんやお鍋などに水10、黒焼き玄米1の割合で入れ、中火にかけ沸騰後、弱火で30分間ほど煮出してください。特に病気の方は、一番煎じを飲むことをお勧めします。飲みにくい場合は、一番煎じと二番煎じを合わせたものがまろやかで飲みやすいです。〈煮出したあとのガラのご使用法〉
*フライパンで乾煎りした後、すり鉢ですり潰して料理にご使用ください。
[一例として]

 ・塩や胡麻などを混ぜてフリカケに
 ・お菓子やパンづくりのときに生地に混ぜて
*畑などに撒くと、酸性雨で酸化した土をアルカリ性に戻し、土壌を再生し植物の活性化に繋がります。
〈飲むのに注意が必要な方〉

*39度以上の高熱のある方
*血圧の高いと方
*健康なお子様
基本的には、お好みや体調により、分量・煮出し時間を調整してお召し上がりください。
飲みたくないときは、無理に飲まないでください。体が必要としていないということです。
型番 413
在庫状況 5個 あります
販売価格
756円(税56円)
購入数